シルキークイーンの通販ここが1番

足の毛穴が目立つ原因

シルキークイーン

 

毛穴が目立つ原因になる間違ったムダ毛の自己処理には、これらが挙げられます。

 

≪ 毛穴が目立つ原因とは ≫

  • 入浴前のムダ毛処理
  • 古いT字カミソリを何度も使用している
  • カミソリを使って毛の流れに逆らって「逆剃り」
  • 一回の処理の際、何度もカミソリで同じ箇所を剃る
  • 毛抜きで抜く

軽く考えてしまって、いずれもついついやってしまいがちの処理方法ですね。しかも、ブツブツ毛穴の症状によって、それぞれ原因が違っているようです。

 

赤いブツブツ毛穴
⇒過度のカリソリ処理で毛穴のなかの皮膚が炎症
過度なカミソリ処理で肌の表皮が傷ついてしまった皮膚は、バリア機能が低下します。そのため細菌が毛穴の中に入りやすくなり、毛穴が赤く目立ってしまうのです。何回も使っていて切れ味が悪くなったカミソリを使い続けることも肌にダメージを与えるだけなので避けましょう。

 

この赤い毛穴のケアを怠ると、メラニンが肌を守りたい一心で過剰に生成されてしまい、色素沈着を引き起こす原因にもなります。

 

黒や茶色のブツブツ毛穴
⇒カミソリの摩擦で毛穴に出来てしまったシミ
黒いブツブツは頻繁に行ったカミソリのムダ毛処理で、摩擦で受けた刺激や傷から侵入した細菌から肌を守るために、メラニンが活発になって毛穴にできてしまった「シミ」です。毛穴にできたシミのケアは時間を要します。余計にメラニンを活動させないように紫外線ケアも十分に行ってください。

 

また、肌の乾燥により、出口が広がった毛穴に角栓が詰まって黒ずんでしまう場合もあります。

 

皮膚の下で黒い点がブツブツ
⇒皮膚でふさがれてしまった埋もれ毛
毛抜きなどでムダ毛を無理に抜いたり、古いカミソリの使用、つい強い力を入れすぎてのカミソリによる自己処理で、表皮や毛穴の中が傷ついて炎症を起こすと、毛穴が角質やかさぶたで覆われてしまい、伸びてきたムダ毛が出口を失って皮膚の下でクルクルと丸まり黒く透けたブツブツが現れてきます。

 

これを「埋没毛」と言い、放っておくと肌の表面が固くザラザラするようになったり、皮膚の下で閉じこめられた毛の周りで炎症を起こし悪化することもあります。

 

これらの症状が出たときは、自己流のムダ毛処理を見直してみましょう。

 

シルキークイーンの詳細はこちら

↓     ↓     ↓

http://www.angelscamp-california.com/